日本駐車場メンテナンス スタッフブログ

コインパーキングを掘り起こしてみたら地面が空洞だった!!(施工工事で起こったあり得ない出来事)


先日、お得意様の駐車場工事をさせてもらったときに、あり得ない!!出来事がおこってしまい、今回は、そんなありえへん!!お話です。

これまでに、200件以上の駐車場工事に携わってきた中で、初めての出来事に遭遇しました。

お客様確認のもと、駐車枠の隅だし→ライン工事を順調に行い、路面をカッター切りしたときにそれは起こりました!!

あれっ!!何かおかしい…汗

本来有るべきものが無いんです!!!!
地面の下に何も無いんです!!!!!
地面の下が空洞だったのです!!!!
地面の下が空洞って…んなわけないやんっΣヽ(゚∀゚;)

あっ(゜ロ゜;! ホンマや!!

 


 

後で調べてわかったのですが、この土地は、

地主さんが昔に地下室の上にコンクリートで蓋をし、月極駐車場として長年利用していたとのことでした。

この一件は僕にとってすごーーく勉強になる出来事でした。

それにしても、車が落ちたりしなくて良かったです。
地主さんも驚いてました…というより、忘れていたみたい ←怖いです( ̄▽ ̄;)

その後、地下室を土で埋め立ててもらい、無事コインパーキングとして活用することができました。

この一件以来、コンクリート路面をこっそりハンマーで叩いて中が空洞では無いことを確認しているのは秘密ですよ。

福村がお送りしました。

駐車場のあらゆるニーズにお答えします。 メールでのお問い合わせはこちら
JPM 求人募集リクルート

ページの先頭へ